ナチュラルクレンジングオイル

ナチュラルクレンジングオイル
  • ナチュラルクレンジングオイル
  • クレンジング

    クレンジング

【国産の植物コメヌカ油を51%配合主成分の植物由来100%オイル】 油の汚れは油でしか落とせません! 私達のメイクはオイル基材で作られていますから、これと同じ事をしてあげると良いのです。 老け肌にならないスキンケアの中でもとても大切な役割がまず、クレンジングと洗顔です。 ナチュラルクレンジングオイルは、国産の植物コメヌカ油を主成分に、 ほかにも抗酸化成分が豊富に含まれた植物由来100%ナチュラルオイル を使用したクレンジングオイル(メイクおとし)です。 ※注)こちらのクレンジングオイルは米ぬかから搾油しています。米ぬかアレルギーの方はパッチテストされるか、医師に相談または使用をご遠慮ください。

定価
3,780円(税込)
在庫数
無制限

単品購入金額

代金引換 カード
金額 3,780 3,780
送料 540 540
手数料 324円 -
合計金額 4,644円 4,320円

定期購入金額

代金引換 カード
金額

20%OFF

3,024

20%OFF

3,024
送料 540 540
手数料 324円 -
合計金額 3,888円 3,564円

商品説明

『100%ナチュラルオイルでクレンジング!』
朝、美しくしてくれたメイクアップは1日が終わるとお肌にとっては単なる
『オイルの汚れ』となってしまいます。
その役目を終えた『メイクというオイル汚れ』は、出来るだけ簡単に、早く落とせるようにしたいものです。

ではその汚れはどうやって落とす?
たとえば自動車の整備士、機械を使ったりするような、油汚れを伴う仕事したら・・・
手にはあしっかりオイルが付いてしまいます。
そんな場合どうすればキレイにオイルを取れば良いか?
『しつこいオイルの汚れはオイルで洗い落とし、その後で石けんなどで洗う』
ですよね?

油の汚れは油でしか落とせません!
私達のメイクはオイル基材で作られていますから、これと同じ事をしてあげると良いのです。
老け肌にならないスキンケアの中でもとても大切な役割がまず、クレンジングと洗顔です。

ナチュラルクレンジングオイルは、国産の植物コメヌカ油を51%配合主成分に、ほかにも抗酸化成分が豊富に含まれた植物由来100%ナチュラルオイルを使用したクレンジング。

米ぬか(米の胚芽)から搾油されたオイルで、オイルの構成脂肪酸は、オレイン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、リノール酸からなり、その他にライススクワラン、ビタミンB1、B2、V、Eやアミノ酸及び「コメヌカセラミド」と呼ばれる「コメヌカスフィンゴ糖脂質」は角質層に大切な天然のクリーム「細胞間脂質のセラミド」と同じ働きの成分まで含まれ、たくさんの美容成分がとても豊富に含まれています。

美肌効果はもちろん、ホワイトニング効果、お肌の修復効果など、嬉しい効果がたくさん!
きめが細かくデリケートなお肌を持つ日本人女性にピッタリのオイルです。

ナチュラルクレンジングオイルは、ほかにも抗酸化作用の高いオリーブ油、ホホバ油など植物由来100%の成分配合でクレンジングしながら、不要な酸化皮脂だけを取り除き、お肌の潤いはそのままに残して、また潤い成分もプラスしてくれるメイク落としです。

コメヌカ油
オリーブ果実油
トリエチルヘキサノイン
トリイソステアリン酸PEG-20
グリセリル ホホバ種子油

アボガド油
ローズヒップ油
エチルヘキサン酸セチル

トコフェロール

【成分説明】
◆コメヌカ油
天然油では唯一の国産品であり、酸化が起きにくい油。
コメヌカには、ビタミンB1、B2、V、Eやアミノ酸が豊富に含まれ、コメヌカ油中のオリザブランといわれる成分は、肌あれの改善やお肌のたるみ防止にも期待できます。
さらに、「コメヌカセラミド」と呼ばれる「コメヌカスフィンゴ糖脂質」は、
角質に存在するお肌を外敵、乾燥から守る役割をしている細胞間脂質の「セラミド」と同じ働きをし、
メラニンの生成を抑えてくれる成分まで含まれています。
乾燥肌の予防、汚れを落とすなど・・・美肌づくりに効果的な成分がたっぷり含まれ、美容において
万能オイルともいえます。

◆オリーブ果実油
オリーブオイルの中には血中コレステロールを減らすオレイン酸が含まれており、鉄分・ベータカロチン・ポリフェノール・カルシウム・ビタミンEなど、若さを保つために必要な栄養がたくさん含まれ、美容にも健康にも良いオイルです。
また抗酸化作用があり、お肌の老化を遅らせる効果があるとも言われるアンチエイジングに欠かせないオイルです。

◆ホホバ種子油
ホホバオイルにはワックスエステル・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE・アミノ酸など多くの種類の
有効成分が含まれています。
傷の治療・肌の乾燥予防・髪の手入れ・ヤケド治療いろいろなことに使われています
人の肌成分のワックスエステルを補えるのは、ホホバ種子油だけとも言われています。

◆アボガド油
アボカドオイルには多くのビタミン・ミネラル、脂肪酸、植物ステロールが含まれ、乾燥から守り角質を
正常に保つなど様々な効果があります。
他の多くのオイルに比べても皮膚に対する浸透性が高く、皮膚に親和し、柔軟効果に優れています。
また、癒傷作用、抗炎症作用があるため、ニキビや傷ついた肌の改善などにも有効です。

◆ローズヒップ油
必須脂肪酸であるリノール酸やα-リノレン酸を豊富に含み、肌にハリと潤いを与えて、シワの予防、シミや老化肌の改善、美白効果など、アンチエイジングの美容オイルとして人気のオイル。
肌にとって必須脂肪酸は欠かせないものですが、自分では作りだすことができません。
ローズヒップオイルは細胞を修復効果が期待され傷跡、ニキビ痕や妊娠腺を含む、傷痕の治療にも効果が
あると言われます。

◆トコフェロール
自然界に広く存在するビタミンEのことで、食事として摂取することが推奨されていますが、化粧品としてお肌を守る成分としても配合されます。
トコフェロールの一番の特徴は、抗酸化作用があること、また血行を良くする働きがあることで、肌のターンオーバー促進など、肌の老化や肌荒れの原因となる活性酸素を除去し、お肌の健康を守ります。
スキンケアなど広く使用され、その効果から医薬品などにも使用されています。

◆トリエチルヘキサノイン
脂肪酸とグリセリンから得られる安全性に優れた油性成分。お肌をなめらかにし、うるおいを保つ働きが
あり、防腐剤効果としても安全性が確認されています。

◆トリイソステアリン酸PEG-20
パーム油由来のイソステアリン酸と、植物由来のグリセリンに合成したもので安全性にすぐれた洗浄成分
です。

◆グリセリル
グリセリルは、グリセリンと脂肪酸などを合成して生成され、大豆油などの植物系の油脂に含まれている脂肪酸なので 安全性が高く、保湿剤として皮膚を柔軟にすることを目的に無添加化粧品や医薬品にも使用されています。

◆エチルヘキサン酸セチル
乾燥肌の女性にとっては強い味方とも言える、エモリエントオイル成分の1つ。エモリエントというのは、肌表面を柔らかくし、保湿力のある膜を表面にはってあげる効果のこと。油の膜をはって、肌内部の水分が空気中に蒸散してしまわないように保護する役割も期待できます。
 


【使用方法】
1、なるべく水気のない手に2~3プッシュ、指先のやわらかい部分で円を描くようにゆっくり、
やさしく、オイルに化粧を移してあげてください。ゴシゴシはNG!
(しっかりのアイメイクは目元をやさしく包み込むように。)


2、その後はアミノ酸系などのやさしく洗顔アイテムでメイク汚れ残しやクレンジングの余計な油分を
洗い流しましょう。ティッシュやコットンでふき取らないでください。


3、汚れもキレイにオフでき、すっきりツルツルになったところで、ナチュラルベースローション化粧水でお肌にたっぷり水分補給を。


※注)こちらのクレンジングオイルは米ぬかから搾油しています。
 米ぬかアレルギーの方はパッチテストされるか、医師に相談または使用をご遠慮ください。

※注)こちらのクレンジングオイルは米ぬかから搾油しています。
 米ぬかアレルギーの方はパッチテストされるか、医師に相談または使用をご遠慮ください。